忍者ブログ
Admin / Write / Res
いらっしゃいませ
<< 06   2018/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タグ:
公用車に導入
FWD
「電気自動車
41/36
Lexus
Mercury
7:フォード・エスケープ・ハイブリッド
Insight
Honda
昨日は、三菱のi-MiEV

久しぶりレクサスが絶好調 ハイブリッド人気どこまで続くか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000004-jct-bus_all

i-MiEV、TOYOTAプリウスと同じプラットフォームを使ったLEXUS
2.0TFSIといった対決が実現した
アニタ・アレンバーグ
14.03
ISに比べて背が高く
15.3
速報
昨日は、HS250hを見てきました♪
5:レクサスHS250h
プリウスやHS250h、明日発表予定のSAIなど、ハイブリッドカーの拡充に重点を置いているトヨタだが、マークX刷新には「環境志向の強いユーザーがいる一方で、いまでもFRの駆動方式にこだわるユーザーも多い
今回はMITSUBISHI
3:ホンダ・シビック・ハイブリッド
[]:2009/10/18(日)
Hybrid
トヨタは凋落で消滅の一歩手前
Civic
40/45
:A助様@お兄やん
4:ホンダ・インサイト
“バージョン
Avant
13.18
LEGACYツーリングワゴン2.5GTとAudi
仕事っぷりは見事だった(09.08.10)[webCG]
Mazda
14.88
Mariner
A4

カー・オブ・ザ・イヤー
http://amanojakus.exblog.jp/11416251

C63AMGと…呼吸するブラ
19.13
ルノー
6:日産アルティマ・ハイブリッド
【豊田章男】
17
14.45
GM復興のためにトヨタは邪魔でしかないからな
ハイブリッド車は、200万円台中心の「新型プリウス」と、400万円台中心の「レクサスHS250h」の間に位置する価格帯で、トヨタ自動車は、次世代エコカーの主役として、平成32年までに全車種にハイブリッド(HV)を展開する方針で
(14.9/14)
HS250h、SUBARU
ID:gfuKdhp10
20:34:50
L”新車試乗記
Escape
Altima
レクサスHS250h“バージョンL”(FF/CVT)【短評】
(17.4/15.3)
お馴染みのダイナミック・セーフティ・テスト第14弾
336
40/43
Nissan
(17/19.1)
てか、HS250hは高級感があるのでいいと思います
が駅前広場にいたので、
【自動車関連カテゴリーの最新記事】
ドロリッチ
◆z2QBxsCmSs
(14.9/14.5)
Ford
と同じシャシーを使ったEV
高級セダンとしての乗り味や質感についてはあまり期待していなかった私(失礼!)だが
35/33
17.43
18.28
35/34
(17/18.3)
PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新記事
Copyright ©  毎日の話題 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]